2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

≫ EDIT

PASSPO☆「7's Up」

こういうメンバー紹介ソングを聴くと、SMAPを思い出すな。

ようするに符牒というのか、「We're PASSPO☆」と繰り返すサビとか、こういうメンバーのニックネームを違和感なく受け入れることができると、ファンなんだなって思う。
まだまだ修行が足らんです。

サウンドはいつものPASSPO☆サウンド。
安心のデキです。



スポンサーサイト

| PASSPO☆ | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Yakushimaru Experiment「Flying Tentacles」

1曲目の「光と光と光と光の記録」のショートバージョンがyoutubeで公開されている。

まぁ、これが音楽か?と訊かれれば、そうだろうと答えるけれど、聴く音楽ではなく、体験する音楽なんじゃないかと思ったり。
嫌いじゃないが、14分は長い!

そして続く「タンパク質みたいに」も16分。
なげーよ!
…と言いつつも、ン十年ぶりくらいにラジオドラマを聴いてる気分で、悪くない。
円城塔の文章は初体験だったが、本を読んでみようと思う。
いくつも重なる声が、とても印象的だ。

「PCNC++」もノイズとささやきと、つぎはぎみたいな楽器の音。
一定のリズムを刻むハイハットだったり、案外かっちりと作りこんでるカンジが真面目な人なんだなぁとか。

続いての曲はyoutubeにもアップされている「ウラムの螺旋より」

曰く、

素数を譜面化、人力聴覚化した楽曲

だそうだが、こういうのはなかなか成功しないよね。
譜面に落とし込むというところが目的で、曲として面白いかと言われると、イマイチ。

ところで、この2曲が5分半、4分半ということで、非常に簡潔に感じる不思議。

「思い出すことなど」では再び、語り。
静かな語りと、ノイズ。

締めくくりは「空飛ぶテンタクルス」。つまりはアルバムタイトルな。
これもささやき声と、断片的なノイズ、楽器。

例えば、メロディってなんだよ?ってなくらいの作品だな。
大学生くらいだったら、ガツンとのめりこんでしまいそうだが、まぁ、いい歳したオッサンにはちょっと眠気を誘う部分が多いかな。
もうちょっとメロディが欲しかったけど、そういうのは求めてないってのもよーく判る話。

ただ、やっぱり朗読はいいね。
この声は、ズルいなぁ。

| J-Pop | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

predia「BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜」

2016年6月に出る「白夜のヴィオラにいだかれて」のリードトラックである「BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜」のビデオが公開されました。

前のシングル「刹那の夜の中で」はワリとハードな曲調だったけど、こちらはしっとり系。
基本はやっぱり湊・村上のメインボーカルだが、今回は桜子さんの頑張りが目を惹く。

twitterからアルバムに入る「The Call」という曲。
アルバム、期待できそうだ。



ビデオや衣装ではやたらとセクシーな林弓束さんだけど、ステージ衣装以外の服装が激しく地味なのもイカシてる。


女の子のこういうギャップってすごいと思うわ。

ここ最近、ずっと赤い衣装だったので、新しい青い衣装はかなり新鮮。

predia新アーティスト写真🎶 #predia #ミニアルバム #白夜のヴィオラにいだかれて

村上瑠美奈 🍬 predia 🍬さん(@ruminamurakami)が投稿した写真 -




 
Amazonはまだジャケット出てなかったので、メンバーのインスタから。

ジャケット写真 タイプAがこれ! どっちが好きかな? #predia #白夜のヴィオラにいだかれて #6/22リリース

村上瑠美奈 🍬 predia 🍬さん(@ruminamurakami)が投稿した写真 -



タイプB😄😄 どっちがすきー? #predia #白夜のヴィオラにいだかれて

Yuu Maeda まえだゆう -predia-さん(@maeyuu9)が投稿した写真 -


| predia | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月