2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

≫ EDIT

BABYMETAL「THE ONE」

2016/4/1発売のニューアルバムから、「KARATE」に続いて「THE ONE」のビデオが公開されて、発売までのテンションが上がってきました。

いかにもアルバムの最後を飾るような雰囲気の楽曲だ。
ここでは英語と日本語の混ざった歌詞だが、アルバムでは純粋に英語のみのようだ(English versionと記載されている)。
あまりシリアスにメタルをやられても困るので、ほどほどにしてKawaii Metalにとどまってくれるよう、祈るばかりだ。

ともあれ、4/1が楽しみでならん。
   
スポンサーサイト

| その他のアイドル | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BABYMETAL「KARATE」

ビデオ公開!


ちょっと余計な効果をつけすぎだと思う。
いっそ三人だけで見せてくれても、十分に成立したんじゃないかと思うけど。
KARATE1
随分大人になったなぁ~とか。

ともあれ、アルバムへの期待は高まるばかり。
   
予約入れたのが随分昔のことのように思える。


| その他のアイドル | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さユり「それは小さな光のような」

最近、知ったんだけど。

2.5次元だそうだが、アニメパートのデキがイマイチ、というかちょっと雑に感じるな。
こういう書き方だとアレだけど、ようは僕の好みじゃない。
最近はこういうのが流行なのかもしれないけど。

なんつーか、歌詞も別に本人が書いてるワケではないのね。

君のこと守りたいと思う
暗闇から目覚めても
僕を待ち受けてる彼方で
二人を隠したこの街に
誰も知らない雪が降っていた
君は僕の胸に刻まれた
一番深い傷跡のようで
君が笑うこの世界の歌
取り戻すよ


「君」は「僕」にとって「傷跡」なのかと思ったけど、「傷跡のよう」なんだな。
結局、世界の歌を取り戻すという決意は見えるが、それがなんの喩えなのか?とか。
いわゆる「アニソン」というもののお作法というか、流儀というか、様式美というか。

音も整理され過ぎてる。もっとへヴィでなくても、荒々しさみたいなものを感じさせるような音だったり、「酸欠」ってくらいだから息苦しいまでの音圧とか音数とか、そういうことでもいいと思うんだけどね。
全体的にお行儀がいい。

もしかしたら2.5次元とか、そういう装飾をはぎ取ってしまった方が、より彼女の魅力が発揮され、伝わっていくんじゃないか…そう思えてならない。
ギターを弾くようだし(ビデオだけ?)、いっそ自分の言葉で歌った方がよっぽどいいと思うんだ(売れないかもしれないけど)。


あぁ、無性に螢が聴きたくなってきた。
不思議だ。

| J-Pop | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月