FC2ブログ

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

≫ EDIT

東京パフォーマンスドール「BRAND NEW STORY」

何故、このタイミングで東京ぱフォーマンスドールなのか?というあたりは詳しくないので。

またアナクロな…というサウンド。
作曲は渡辺徹という人。
個人的な興味でいけばアイドリング!!!の「One up!!!」や「女神のパルス」、dream(小文字時代ね)の「それは永遠じゃない -collapse-」を書いた人。
まぁ、確かにイマドキなサウンドというよりも、やや前時代的という雰囲気な曲が多いかも。
アレンジは江口亮。Stereo Fabrication of Youthというバンド(いまや一人のようだが)の人だとか。曲をちらっと聞いてみたが、このテのサウンドの人とは思えないな。

作詞は藤林聖子。
アニメ特撮以外で見ると「おぉ!」って思うけど、案外J-Pop関係も多いね。
E-Girlsの「Follow me」も書いてたんだ。

カップリングの作曲は小室哲也だったりして、やっぱりそういうところを狙ってるのかね?

なんというか、かつてのグループを復活させるとか今更感タップリだし、グループアイドルはそろそろ…という気もしないでもない。
もっと言えば、先代のTPDだって、そんなに売れっ子だったかというと、当時は対象年齢じゃなかったのかあまりそういう記憶はない(勿論有名人を輩出してるのは知ってるけど)。

とりあえず映像を見る限り、良くも悪くも目立つ子がいない。
正統派といえば聞こえはいいが、勿論、奇抜なことをやればいいワケでもない。
難しいね。
いい曲(僕にとっての話)にめぐり合えれば、(僕の態度も)変わるかなぁ?

今のところ、ぱっとしない。


BRAND NEW STORY(初回生産限定盤A)(DVD付)BRAND NEW STORY(初回生産限定盤A)(DVD付)
(2014/06/11)
東京パフォーマンスドール

商品詳細を見る

BRAND NEW STORY(期間生産限定盤)BRAND NEW STORY(期間生産限定盤)
(2014/06/11)
東京パフォーマンスドール

商品詳細を見る

BRAND NEW STORYBRAND NEW STORY
(2014/06/11)
東京パフォーマンスドール

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| その他のアイドル | 02:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハルカトミユキ「その日がきたら」 from 「そんなことどうだっていい、この歌を君が好きだと言ってくれたら。」

とにかくハルカの声の魅力が、曲の大半を占めてる…というのは、個人的見解だけど。

しかしまぁ、声だけじゃなくて、イケメンだね、ハルカさん。

メロウなメロディとこの声だと、もう少しヘヴィなサウンドを期待してしまうが、そうではない。
でも聴いてしまうのは、きっとそういう部分も魅力なんだろうな。

導入部、もうすぐ世界が終るということと、もうすでに世界なんて終ってるという、この「終る」という意味はきっと違うんだろうなって、思ったりするが、そこは別に掘り下げたりしない。
ただ「その日がきたら」というタイトルの「その日」ってのは、「もうすぐ世界が終る」って日のことなんだろうなって。

「その日がきたら」「君を守る」ということと、必死で守ってきたガラスを壊したら両手は自由だとかってこと、君に聴こえないならこんな歌は燃やせば言いってことに、あまり関連性を見出せないな。
こういう雰囲気ものの歌詞は、最近のJ-Popの域を出てないんじゃないかと。

でも好きなんだよ。


そんなことどうだっていい、この歌を君が好きだと言ってくれたら。そんなことどうだっていい、この歌を君が好きだと言ってくれたら。
(2014/05/28)
ハルカトミユキ

商品詳細を見る

| J-Pop | 02:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月