FC2ブログ

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

≫ EDIT

Dream「Dreaming Girls」

まぁ、なんつーか、この曲に関しては以前も書いたけど、Samantha Thavasaとのタイアップってこともあって、客層というかターゲットを女性にシフトさせたいんだなぁ…って。
笑顔のカンジとか、化粧やファッションにしても、男の方を向いてないように感じるんだ。

でもショートバージョンながら正式なPVが公開されたし、CDの発売も決まったようなので、改めて。

歌いだしはSayaka。
メンバーの中でもワリと歌える人って認識だっただけに、「Hands Up」での冷遇は残念でならなかった。
しかし、それよりもAメロでのAmiの目立ちっぷりに驚いたわ。

曲は、正直それほどいいとは思わない。
どちらかというと、7人時代の「そよ風の調べ」のような、当たり障りのないさわやか路線。
7人時代はオリジナルメンバー二人の声には馴染みがあり、(当時の)新メンバーたちの声が対照的というか、いいアクセントに感じられたものだ。しかし、今に至るまで、ソロを聴きまくったSayaka以外のメンバーの声の特徴をとらえられずにいるんだよなぁ。それだけ他のメンバーの(歌における)存在感の薄さが…

このまま迷走を始めないといいんだけど…


Celebration / Dreaming Girls(仮)(DVD付)Celebration / Dreaming Girls(仮)(DVD付)
(2011/12/28)
E-Girls

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| その他のアイドル | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海賊戦隊ゴーカイジャー オリジナルアルバム お宝サウンドボックス 4&5 ファイナルクルーズ

例年通りとするなら、そしてアルバムタイトルからすると、これがゴーカイジャーのサントラとしては最後になるのかな?

曲目一覧を見たが…

ディスク:1
1. 冒険とロマンを求めて
2. 海賊戦隊ゴーカイジャー (インストゥルメンタル)
3. Condition Green サァ行くよ!
4. 嵐の前兆
5. 遅れをとるな!
6. お宝争奪大レース
7. 銀に輝くヒーロー魂
8. 鋼の心 ゴーカイシルバー (インストゥルメンタル)
9. 残虐な影
10. 地球制圧 準備完了
11. ひれ伏せ!人類
12. 宇宙帝国大進撃
13. 迎撃!面舵一杯!!
14. 海賊合体!ゴーカイオー (Instrumental Guitar Ver)
15. 黄色い残像 Yellow illusion
16. 遠い記憶
17. ポーカーフェイスの向こう側
18. 不思議の宇宙
19. 掠奪の調べ
20. ド派手に決めるぜ!
21. お宝を探せ! (インストゥルメンタル)
22. 豪快CM宝箱
23. ラッパラッター
24. Rhapsody in Blackwing
ディスク:2
1. 完成!豪獣神 (インストゥルメンタル)
2. 銀河震撼!皇帝出陣
3. 蒼き情熱
4. 宇宙帝国VS宇宙海賊
5. 豪快全開ダッシュ!! (インストゥルメンタル)
6. 桃色の日差しを浴びて
7. 天気晴朗 航海日和
8. 哀惜の航路
9. 紅蓮のPride
10. 海賊たち~宇宙海賊のテーマ (インストゥルメンタル・ショートサイズ)
11. ZANGYACK strikes back
12. 破れた海賊旗
13. この地球の奇跡
14. 進め!勇気の旗掲げ
15. 超豪快!完全なる王者
16. KANZEN TREASURE (インストゥルメンタル)
17. 凱歌を揚げて、乾杯!
18. スーパー戦隊 ヒーローゲッター (Instrumental)
19. 次~回!!


Amazon.co.jp: 海賊戦隊ゴーカイジャー オリジナルアルバム お宝サウンドボックス 4&5 ファイナルクルーズ: (キッズ): 音楽


これまで劇中で流れた、主題歌のインストアレンジは収録されないの?

確かに、お宝サウンドボックス3にはゴレンジャーとバトルフィーバーが収録されていたが…
このままどこにも収録されないままというのは残念だなぁ…


海賊戦隊ゴーカイジャー オリジナルアルバム お宝サウンドボックス 4&5 ファイナルクルーズ海賊戦隊ゴーカイジャー オリジナルアルバム お宝サウンドボックス 4&5 ファイナルクルーズ
(2011/12/21)
(キッズ)

商品詳細を見る

| 特撮 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京女子流「Liar」


avexは、何故か今回はshort ver.を公開。
フルを見たいならシングルを買え、と?

曲は「Limited Addiction」の延長線上というカンジかな。
今回も大人の雰囲気。

まぁ、判りやすい超キャッチーなサビでもないし、歌詞もありきたりだけど、ちょっと古くて控えめなサウンドにまだ幼い声が案外マッチしてて、個人的には非常に好きなんだけどな。
アレンジャーの松井寛って人の仕事を追いかけてみたくなるね。

まぁ、楽曲だけでなく、PVでの彼女たちもやや背伸びして大人っぽくしてるんだけど、濃い目の化粧はイマイチかな?
あとは見た目がね。やっぱり幼くて華奢な子たちが、ちょっとセクシーなダンスを…ってのは、ちょっと痛々しい。

でも、まぁ、なんだか売れないね。


Liar / W.M.A.D(DVD付)【ジャケットA】Liar / W.M.A.D(DVD付)【ジャケットA】
(2011/11/23)
東京女子流

商品詳細を見る

Liar / W.M.A.D(DVD付)【ジャケットB】Liar / W.M.A.D(DVD付)【ジャケットB】
(2011/11/23)
東京女子流

商品詳細を見る

| その他のアイドル | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アニメ「ダンボール戦記」主題歌 - Little Blue boX「以心伝心」

ちょっと前から、長男(五歳)がハマっているアニメ「ダンボール戦記」主題歌。
曲としては「イナズマイレブンGO」のが気に入ってるようだけど、パパ的にはこっちのが好き。

ぱっと耳に残るサビとか、曲のつくり自体はいいと思うんだけど、適度にハードなサウンドにかかわいいカンジの女の子ボーカルという取り合わせ自体は、さほど目新しいことはない。

こうして改めてフルサイズで聴いてみると、TVサイズは微妙に曲の構成が違うんだね。
アニメ版ではイントロはばっさりとカットされてて、短めのイントロにサビをちょろっと歌って、Aメロに入る。
短縮版であるTVサイズでは、とにかく印象に残るような構成なんだなって、思う。

ボーカルはモデルの稲森寿世という人らしいが、守備範囲外なので、よく判らん。
彼女のサイトで彼女自身の名義のシングルをちょっと聴けたけど、なんだろうな、Little Blue boxのがいいな。
ヘアスタイルもショートのが似合ってると思うし。

折角なんで、「ダンボール戦記」のテーマソング以外にもこのバンドで活動し続けると案外面白いかもしれない。


以心伝心(DVD付)以心伝心(DVD付)
(2011/10/05)
Little Blue boX

商品詳細を見る

| Soundtrack | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月