2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

上木彩矢 w TAKUYA「W-B-X Double Boiled Extreme」

Youtubeに出回ってんね。
仮面ライダーW」のオープニングテーマ。
第一話で聴いたとき、なんかとても地味に聴こえたものだったけど、今となっては「カッコイイ」って感想に変わってるんだから、勝手な話だわ。

ビーイング系に限らず、ロックな女性ボーカリストってのは、あまり好きになれないんだな。
ルックスはさておき、どーもサウンドが整理されすぎてて好きになれない。
メタル大好きっ子には、ちょっと軽いし、優等生的なサウンドに聴こえたというカンジだろうか?
そういう意味からすると、こうして特撮やアニメの主題歌として聴く機会を得るというのは、一種の出会いの場面ということになるか。

ところでこの「w TAKUYA」って、誰かと思ったら、まさかジュディマリの彼だとはね。
勿論、このPVを見る前にどこかで知ったんだけど…
ラップまがいの歌がなんともイメージと一致しなかったんだよな。

曲は基本的にテレビで流れてるのの長いバージョンってカンジだけど、やっぱりギターソロはさすがだね。
映像としては、翔太郎とフィリップ、亜樹子も登場するけどセリフはなし。
Wの姿も後半でチラッとでてくるだけなのは残念。
変身しようとしてダブルドライバーにメモリを挿入すると、歌ってる二人の衣装がくるくる変わるのは楽しいな(メタルは笑える)。

試聴サイトで他の曲も聴いたけど、これは結構面白いシングルになりそうだわ。


スポンサーサイト

| 特撮 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイドリング!!!「Petit-Petit」

以前にも書いたような気がするけど、邦楽だったらやっぱり女性ボーカルが好き。
それなりに人数がいて、みんなで歌うってスタイルが結構好き。
でも、そこにそれなりの個性がないと嫌っていうのはワガママだろうか?

そういえばモーニング娘。も、4枚目まではレンタルしたなぁ。
最後の4枚目は全然聴かなかったけど。

アイドリング!!!といえば、顔が判るのが「シンケンジャー」の森田涼花くらいのもの。
AKBはなんだかちょっと、躊躇するな。なんでだろう? こういうのに興味のない人だったら、どっちも同じなんだろうけどさ。

なんとなく想像してたよりもいいアルバムだと思った。
「無条件☆幸福」とかの、グループ全体で歌う(誰が誰か全然判らないという意味で)無個性というか、匿名性の高い楽曲は、いかにもアイドル然としていて、なんだかほんわかした気分にさせられた。
ただここで描かれているような世界は、遠い昔に置いてきたんだなぁって思うとちょっと切ない。
これまた合唱?スタイルの「Forever Remember」がこのアルバムの転換点か。ここら辺りからソロパートがきちんと目立つというか、機能してるように感じられた。これ以降の楽曲への布石のような?

「ベタな失恋~渋谷に降る雪~」からは、普通の女性ボーカルグループの曲みたいになってくね。ここからはグループに分かれて発売したシングルをおさめてるワケで、楽曲(に参加するグループ)によってきちんとカラーが出ていて面白い。だけど、声と顔は全然結びつかん。ってか、そもそも顔も名前も全然把握できてない。

まぁ、17曲もあれば、ところどころ退屈に感じられる曲があるのは仕方ないか。
中盤、そこかしこに我慢のしどころがあるけど…

そして、「Like a shooting star(puru-lele ver)」が出色のデキだ。
きちんとシンガーとしての実力を発揮してる、そんなカンジだ。アレンジも抑え気味で、きちんと声を生かそうという心意気を(勝手に)感じてる。
この子、このままアイドルにしとくには惜しいな。
なんか、宇井かおりを思い出した。きっと聞き比べると似てないんだろうけど。

全体的にアイドル的楽曲で埋め尽くされているんだけど、ところどころで「おっ!」と思う箇所があって、なかなか楽しいアルバムだった。
自分で曲を書いていないという点では、アイドルもアーチストも同じだからな。売り方の形態の違いってだけで。
ファーストはどうなんだろう?
そしてAKB48とか、最近のモ娘。とかハロプロ関連ってどうなんだろう?

とりあえずは再出発したDreamがシングルかアルバムをきちんとCDショップに出回る形でリリースしてくれるのを待つか。
おっと、EUROPEのニューアルバムはいつ発売なんだっけ?


Petit-Petit(ロープライスエディション)Petit-Petit(ロープライスエディション)
(2009/08/19)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

Petit-Petit(プレミアムエディション)(期間限定盤)(DVD付)Petit-Petit(プレミアムエディション)(期間限定盤)(DVD付)
(2009/08/19)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

Petit-Petit(スタンダードエディション)(DVD付)Petit-Petit(スタンダードエディション)(DVD付)
(2009/08/19)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

| その他のアイドル | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

螢「異花」

ようやく入手。

「異花」
先日書いたDVD「マーブルビニィル」にPVが収録されている。
荘厳でヘヴィなイントロから、「時間はとめることができない」というつぶやきが繰り返されて始まる。
最初にPVを観ているので、映像がない分、なんだかすごくあっさりした作品に感じられた。

「春紫苑」
「haru-ji-on」とアルファベット表記されている。
アコーディオンと雑踏で始まるこの曲。
ゆっくり入ってくるギターのアルペジオ。アコーディオンをメインとした楽器構成が、彼女の曲には珍しいかも。これまでの音作りとは、方向性が若干違うように感じられる。
ここは歌というより、詩の朗読。

「月の日付」
不思議なSEで幕を開ける。
ゆれるエレピとベースが曲を引っ張っていく。
珍しく、全編歌ってます。
歌唱力自体は結構微妙なので、そういうのが気になると聴けない曲だね。
まぁ、ファンからすると、それすらも「味」だけど。


「異花」以外は、少し弱いかもしれないな。
シングルでこの三曲だけだから、他のCDに比べて聴く機会ってのは少なくなりそうだ。

これで、今の時点でワリと簡単に手に入るCD/DVDは全部そろったことになる。
先日「白ひつじ黒ひつじ」がヤフオクに出てたけど、2万はないよなぁ…


異花異花
(2000/12/09)


商品詳細を見る

| | 01:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BASE BALL BEAR「(WHAT IS THE) LOVE & POP ?」

二週間ぶりの更新です。

BASE BALL BEARの3枚目。
一応、1stから2ndも聴いてるんだけど、今のところこのアルバムが一番イイね。
基本的にアルバム派なので、シングルは全然フォローしてなくて、実際のところどうなんだろうって思ってたけどさ。
前作は全体的に曲がピンと来なかったのと、ベースの関根史織の存在感の薄さが気になった。
しかし今回は要所要所で彼女の歌声が耳に響く。また彼女のコーラスがない曲も、きっちりと印象に残ってる。
甘酸っぱく、青臭い歌詞もいい調子だ。

うむ。やっぱり好きなバンドだ。


(WHAT IS THE)LOVE&POP?(WHAT IS THE)LOVE&POP?
(2009/09/02)
Base Ball Bear

商品詳細を見る

| J-Pop | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JAM PROJECT「レスキューファイアー」

日記と読書、テレビについて書いてるもういっこのblogに書いてるんだけど、最近子どものために「レスキューファイアー」を録画して見てる。

その主題歌。

歌うのはJAM Projectで、曲名はズバリ「レスキューファイアー」だ。
もうすぐ新しい主題歌になるんだけど…だからこそ、このタイミングで書く!

作詞作曲は影山ヒロノブ。
アレンジは鈴木マサキという人。ギタリストらしいけど、アニソンがメインの活動なのかな?

さすがに、影山ヒロノブというべきか。
どっからどう聴いても、HR/HMなサウンドです。

テレビで聴いてる部分以外にも、間奏のコーラスは勿論、ギターソロのアレンジまで、これをメタルと言わずしてなにをメタルというのか?

とにかく熱い!

一緒に歌いたくなる(叫びたくなる)サビはサイコーだね。
紅一点の奥井雅美が凄くいいタイミングで入ってくる。男性陣がワリと近い声質なだけに、彼女の存在が効果的だ。

「ファイナルレスキュー!」というシャウトはラストだけなんだね。ちょっと寂しい。

今、カラオケで歌ってみたい曲だな。
「爆鎮完了!」というシャウトも含めて、気持ちよさそうだ。

しかし、歌を聴きながら浮かんでくる映像が「Motto Motto」の部分での藤岡弘、と中村静香が出てくるシーンだけってのが…

カップリングはメンバーのきただにひろしが書いた「Three souls」。
こちらは押せ押せだった前の曲とは打って変わって、ミドルテンポで、軽めのサウンド。
レスキューファイアー」で使われたかどうか知らないけど、一応歌詞は番組がモチーフ。
まぁ、前の曲で熱くなった身体を冷ますにはちょうど…


レスキューファイアーレスキューファイアー
(2009/05/27)
JAM Project

商品詳細を見る

| 特撮 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンライズ ロボットアニメ大鑑

ロボットアニメ大鑑(キングレコード): 氷川竜介ブログ

ここに曲目一覧が載っているが、ロボットアニメ主題歌を集めたCDが発売される。
70から80年代を中心にして、サンライズ系(ガンダム除く)と非サンライズ系とに分けて。

ザザァーと一覧を見ると、ロボットものに関して言えば、いかにサンライズにお世話になっているかってこと。
かつて土曜日の夕方は、みんな急いで家に帰ったものだ。

ドラグナーの主題歌、好きだったなぁ。
レイズナーもカッコイイなぁ。

サンライズのは買うべきかな。


サンライズ ロボットアニメ大鑑サンライズ ロボットアニメ大鑑
(2009/11/26)
アニメ主題歌

商品詳細を見る

| Soundtrack | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月