FC2ブログ

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

Paul Gilbert & Freddi Nelson「United States」

最近、更新が滞り勝ちだなぁ。
生活において、音楽の占める割合が落ちてるってことかなぁ?
いかんなぁ。
なんとかして子どもをロックな世界に染めないといかんか?(すっかり特撮オタクな息子だけど)

久しぶりにHR/HM系なCDを購入した。
考えてみると、コッチ系の音楽を買う機会が激減してる。

1枚目はポール・ギルバートとフレディ・ネルソンのアルバム。
出たのは去年(2008年)か。
すっかり乗り遅れてるなぁ。

どのレビューでも書いてあるけど、ボーカルのフレディ・ネルソンの声からして、真っ先に思い浮かべたのがQUEEN!
…といってもQUEENってベストしか持ってないけど。

しかしアレだね、元MR.BIGってだけで、「BURRN!」とかでしか扱ってもらえないうえに、どうしてもHR/HM系の文脈でしか扱ってもらえないのは、残念だね。

ポップなのもいいけど、ややハードな曲のが好きかな。
ただ、四六時中聴きまくるほど、ハマる楽曲ではないなぁ…
通勤時間帯しか聴いてないので、環境が変わると、印象が変わるのかな?

もう1枚のブラインド・ガーディアンはどうだろう…?


UNITED STATESUNITED STATES
(2008/10/22)
ポール・ギルバート&フレディ・ネルソン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| Hard Rock/Heavy Metal | 11:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LINDBERG「LINDBERG XX」

CDショップでの試聴で申し訳ないが…

期間限定の再結成LINDBERGです。

まぁ、このバンドにはいろいろと思い入れがある。
最初にベースを手にして練習した曲が、LINDBERGの「Little Wing」だった。
楽器といえば、中学時代のアルトリコーダーが最後の、音楽的素養のないズブの素人には、イントロの2小節が難関でした。
それもいい思い出。

そして、当時いろいろと付き合いのあった女の子の好きなバンドでした。

その後LINDBERGの曲は4曲くらいは練習したかな?
ライブもしないで空中分解し、KATZE、LUNA SEAなどなどのコピバンに移行したんだけど…

そんなカンジなので、再結成のニュースはなんだか感慨深い。
しかし… 新曲3曲に、再録が12曲ってなぁ…
やっぱ「期間限定」ってことで、基本的にはノスタルジーってことなんだな。
そういう部分はちょっとガッカリだし、きっちり新しい一歩を踏み出したユニコーンは凄いのかなって思う。

1曲目は新曲「Re-FLIGHT ~あの日描いていた大人になってるかい」ってことで、タイトルからしてそういう雰囲気全開でちょっとゲンナリ。
だけど、サウンドはバリバリロックしてて、ちょっと驚いた。
まぁ、こういうボーカルに特徴のあるバンドって、声がその人ならなんでもOKなんだけど、ハードルが低かった分、結構デキはいいと思う。

以降、再録音。

考えてみれば、CDを一枚も持ってないわ。
当時練習に使ってたテープなんて、もうないしなぁ。
聴き比べることは不可能。
印象としては、結構「まんま」だけど、きっとところどころアレンジを変えてるんだろうなぁ、というくらい。
強いて言うと、最初からこういうアレンジだったよ、と言われても違和感を抱かないくらい、自然。

新曲「それでも地球はまわるんです」
イントロのコーラスが、なんだかLINDBERGって主張してる?
あぁ、こういう元気な曲って持ち味だよねって、聴いてると元気になってくる。

再び再録。
「Power」ってこんなんだっけ?
全然覚えてねー。どうせならもっとヘヴィでいいしょ? Bメロ以降の落差にちょっとガッカリ。

ラストの新曲が「行こう!!!」で、しっとりと。
うん。

再録音については、熱烈なファンの友達だった人としては、最初からこういうアレンジじゃなかった?とか言いたくなるな。
どっからどう聴いても、昔と変わらないLINDBERG印というか、らしさってのは変わらないんだなって再認識。
新曲は「行こう!!!」がちょっと面白くなかったけど、他の2曲はワリといいと思う。
せっかくだから、フルアルバム作ればよかったのに、と思うんだけど、期間限定ってことで、個々人の活動再開の足がかりなのかな? 中途半端とまでは言わないけど、物足りないな。ファンは新しいなにかよりも、ノスタルジーに浸りたいってだけ?(だと思ってる?)
今までの曲は、リマスターのベストで十分だと思うんだけどな。

どーでもいいけど、ライブで声出てるのかな?
TVで見かけたときは、なんだか微妙なカンジだったような記憶だけど。

でも…
やっぱり…
懐かしいね!っていうアルバムかな?
もし次があるのなら、フルアルバムで初めて再結成の進化が問われるんだと思う。


LINDBERG XX(DVD付)LINDBERG XX(DVD付)
(2009/04/22)
LINDBERG

商品詳細を見る

| J-Pop | 01:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木村カエラ「BANZAI」

カエラの新曲。
正直、曲よりもオマケのDVD目当てでした。

木村カエラの大漁旗を作りたい」と題された映像。
sakusaku」の黒幕(とヴィンセントの人形)と大漁旗を作るという映像。
sakusaku」見てた頃を思い出すなぁ。
東京出張で、毎朝「sakusaku」見て、カエラの「happiness!!!」を聴いて…

思い出話はいいか。

デビュー5周年を記念して、大漁旗を作りたいというカエラの希望を叶えるという話。
黒幕との会話の、なんつーか、グダグダ感がなんとも楽しいな。

結局、大漁旗の完成は見られず…
おいおい。

曲ね。

「BANZAI」はキラキラしたサウンドのポップな曲。
楽しい曲だけどなぁ…

カップリングは「HOCUS POCUS」で、こちらはミトが作曲。
ちょっと期待したけど、イマイチだったな。

正直、最近心がときめく曲が少ないんだなぁ。
個人的には1stの頃のが好きだったんだなぁ、と。
でも、アルバム買うんだろうなぁ。


BANZAI(初回限定盤 DVD付)BANZAI(初回限定盤 DVD付)
(2009/05/08)
木村カエラ

商品詳細を見る

| J-Pop | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dream「To The Top」

えー、今日は久しぶりにHR/HM系CDを買ったので(中古だけど)、それについて書こうかと思ったけど、カエラのシングル買ったし、と思ってたら、Dreamの新曲を聴いたので、それについて書くことにした。

どうやらドラマ「プリズン・ブレイク」のファイナルシーズンのイメージソングらしい。
詳しくはサイトにて→リンク

3人時代のユーロビートっぽいのとも違うし、最近のちょっと生っぽいサウンドとも違って、かなりR&BとかHIP-HOPとかそういう方向に向いてるかな?

ぱっと聴いただけだと、誰の声だがよく判らないっつーのもなぁ。
嫌いじゃないけど、Dreamっぽさみたいなものを、これからまた構築していくってのは、大変だろうな。

これを機に、表舞台に戻れるといいけどな。


| その他のアイドル | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月