2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

新垣結衣「Make my day」

ちくしょう、いいじゃねーか。

というのが第一印象。

タイトルトラックの「Make my day」はドラマ「ハチワンダイバー」の主題歌。
最初、新垣結衣が歌ってるって気が付きませんでした。

なんつーか、思いのほか楽器の音が前面に出ててびっくりした。
生音っぽさを強調してるところがかえって彼女の声が際立ってる?

曲もいいよね。
なんつーか、ささやくような歌い方がバッチリ。

2曲目の「ソバニ」はよりロックっぽく。
ちょっとレニクラプロデュース時代のヴァネッサ・パラディを思い出した。
きっと比べると全然似てないと思うけど、とにかく思い出した。
なんだか知らないけど。
この曲調に、ダラダラした歌い方がマッチしてる。

そうしてみていくと、3曲目「I believe」はフツーかな?

でもって、「Make my day」のnaked voice ver.は、オケなしで、彼女の声だけ。
まるで耳元で歌ってくれてるように…感じるかな?
なんつーか、DTMネタにでもしてくれと言ってるかのようなトラック。

まぁ、あとはカラオケでした。

んー、アルバムは期待していいのかな?


Make my day(初回生産限定盤A)Make my day(初回生産限定盤A)
(2008/07/16)
新垣結衣

商品詳細を見る

Make my day(初回生産限定盤B)(DVD付き)Make my day(初回生産限定盤B)(DVD付き)
(2008/07/16)
新垣結衣

商品詳細を見る

Make my day(初回生産限定盤C)(DVD付き)Make my day(初回生産限定盤C)(DVD付き)
(2008/07/16)
新垣結衣

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| J-Pop | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DRMからDreamへ

http://avexnet.or.jp/drm/popup/index.html

avex20周年となる今年、メンバー全員が成人した私たちは、
さらに大きな夢を追い続けるという意味を込め、
「Dream」という名のもとエンターテインメントを追求していくことに決めました。
これから発信し続ける「Dream」の様々なエンターテインメントを楽しみにしていてください!

また、長谷部優は、本人のかねてからの夢「女優」を目指し、個人で活動していくことになりました。
Dreamとなる6人も長谷部優の夢を応援し続けていきたいと思っています!!



えぇー!

スタッフよりとして、こうもある。

メンバーからのコメントにあります通り、この度、DRMは活動を中止させて頂くことになりました。
急なご報告となってしまい、大変申し訳ございません。
各メンバーの夢を考えた結果、橘佳奈、阿部絵理恵、高本彩、
中島麻未、西田静香、山本紗也加の6人は、 新たに「Dream」として、
また、長谷部優は個人で活動していくことになりました。
今までDRMを温かく応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
今後も「Dream」「長谷部優」をよろしくお願いいたします。



ミニアルバム以降、デジタルシングルとして配信のみの発売だったってのも、やっぱり活動の行き詰まりだったのかね?
長谷部優の脱退も、何故このタイミングなのかね?
dreamからDRMに名前を変えたあたりでもよかったんじゃないかな。

今後の活動を期待するワケだけれども…
どういう方向へ曲を持っていくのかなぁ?

準備中だけど、新オフィシャルサイト
Dream Official Web Site
http://www.dream-ldh.jp/


所属事務所のサイトだけど、Dreamにはリンクはってないっぽいね。
LDHトップページ
http://www.ldh.co.jp/

せめて画像のリンクにはaltかtitleつけてよね。

| ニュース | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Alice Cooper「Along Came a Spider」

キタ!
Aliceの新作!

って、まだ発売してないけど。
とりあえずmyspaceにて。

結局、前作は未だ購入してない。
「Brutal Planet」と「Dragon Town」は正直つまらんかったな。若い奴等にゃ負けとれんよ、とばかりにヘヴィ路線だったけど、正直今更感が…
でもってその次の「The Eyes of Alice Cooper」はやたらとパンキッシュで、ロックしてて、かっこよかった。
…なんでその次は国内盤が出ないんだよ。
オフィシャルサイトからリンクしてた先で試聴したら、結構よかったのになぁ。

そうそう、せっかく来日もしてたってのにさ。
何年ぶりだっけ?

で、彼のmyspaceであれこれTrailerを見てたんだけど、結構「Welcome to my nightmare」の音が使われてて笑った。
やっぱりいろんな意味でインパクトのある作品なんだなぁ。

肝心の新作ね。

「Vengeance is mine」

ワリとヘヴィなギターだね…

「Along Came A Spider Review」

おお!
SEに続いて始まったのは元気な曲だね。ストレートなドラムに、キャッチーなサビ。これぞAlice Cooperな曲だね。
つづいてヘヴィな曲だけど、「Catch me, catch me if you can」ってサビはいいね。
でもって「I am the spider」だな。ヘヴィだけど、いかにもな曲だ。

これは…
期待していいんだな。

でも国内盤は期待しないけどさ。

今回のジャケットとかの人なのかな?
myspaceからリンクしてる上に、サイトトップはAliceの写真も使ってた。
畜生、BGMがかっこいいじゃねーか。
Gabrielle Geiselman Photography
http://www.gabriellegeiselman.com/

よく見るとDie En Grayの写真もあるね。


Along Came a SpiderAlong Came a Spider
(2008/07/29)
Alice Cooper

商品詳細を見る

| Hard Rock/Heavy Metal | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長瀬実夕「Gateway to Tomorrow」

書こうと思って、はたと気がついた。

この子がいたバンドの名前ってなんだっけ?

とりあえずホワイトベリーって名前しか出てこなかったので、検索して確認。
老化は避けられないなぁ。

でもって元ZONE長瀬実夕のソロアルバム。
とはいっても発売は昨年11月。

ポルノグラフィティのサポート、プロデュースでおなじみの本間昭光(ak.homma)と、彼と同じ会社の中村太知が手がけてるんだね。

まぁ、ZONE以後の彼女を知るには、彼女自身が書いた曲を聴くのが一番でしょ。
どこまでが彼女の作業なのか判らないけど(アレンジャーがどこまで手を入れてるのかね?)とりあえず4曲目「free」と8曲目「with U」を。

結局、最後はアレンジだしなぁ…と思いつつも、思ってたよりも地味な曲にビックリ。

正直、ハードなロック風味のBOUNCEBACK作の2曲目「GAME」とかは好きな部類に入るんだが、全体的に方向性が曖昧というか、音のイメージが聴いていて掴めない。
まぁ、J-POPなんてそんなもんよ、とも思うんだけど、ちょっとどういう路線なのか、はっきりしてくれるといいなぁ。
ちょっと溌剌としたカワイイ系の曲もあれば、先述のハードな曲もあり…大ファンなら「バラエティに富んだ…」と書くところだけど、大してファンでもない僕から言えば、1stなんだし、もう少しかっちりとイメージを固めてもよかったんじゃないかなぁ~なんてカンジ。
もう少しシリアスな路線とかさ、そういう方が声にあうと思うんだけどなぁ。
新鮮味はないけれど、1曲目「Key~夢から覚めて~」と2曲目「GAME」の流れは好きだな。

ん~、DRM(旧dream)のアルバムかシングル、CDで出ないかなぁ(関係ないか)。


Gateway to TomorrowGateway to Tomorrow
(2007/11/21)
長瀬実夕

商品詳細を見る

| その他のアイドル | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LITE「Phantasia」

ちょっと更新が滞ってしまった。

今日はLITEというバンドを。

アルバムを買うのは、これがはじめて。
最初に紹介してくれたのは、かつて一緒にバンドしてたドラム。
結構イイですよ、と貸してくれたのが2005年の1stだった。

それからはやン年。

時の流れは早いものです。

時々toeとごっちゃになる僕はダメですか?

久しぶりに行った某大型ショッピングセンターにあるタワレコであれこれ物色してたんだけど、なかなかこれというのがなくて。
でもせっかくポイント2倍だから、迷ってたCDがあれば、と思ったんだけど、そういうときに限って探してたCDが品切れだったりする。
で、ふと見た試聴コーナーに「LITE」の文字。

1曲目を聴いてすぐに買うことを決めました。

いきなりロックしてます。
あれー、こんなにハードだっけ?

全編これロックです。
なんつーか、小難しくもなく、ポストロック(とWikipediaには書いてあったけど)というのから想像するような音とはちょっと違うしね。
まぁ、ウチの嫁のウケは悪かったけど、この夏イチオシのアルバムです。

インストバンドなんで、歌モノが好きな人には薦めないけどさ。

なんつーか、これを聴くとスタジオ行きたくなります。
ロックなセッションがしたいぜ!


PhantasiaPhantasia
(2008/05/21)
LITE

商品詳細を見る

| Jazz/Fusion/インスト | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月