2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

YUI「Rolling Star」

YUI、いいね。
声が好きなのでね(顔も)。

アルバムでもちらりとのぞかせていたロックな側面が登場。
バラードとかもいいけど、こっちの系統の曲の方が合うよな、やっぱり。
言葉と音の一体感も結構あるし、聴いていてワリと気持ちがいい曲。


PVでのテレキャスもに合うね。


あぁ、バンドやりたいなあ。

…単純に好きってだけだったりするので、案外書くことがないなぁ。
眠いだけか?


Rolling star Rolling star
YUI (2007/01/17)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

| J-Pop | 01:44 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

Mariah Carrey「Without You」(Original:Badfinger)

出張2日目。
浜松だけど、ここは何もないね。
外出する気分でもない…というより、仕事が終わらないので、ビジネスホテルでまだまだお仕事。
ちょっと息抜きにTVをザッピングしてたら…


ぶっ…!

マーティが英会話番組に出てるー。

NHK教育「3ヶ月トピック・ジュークボックス英会話」

隣にいるのは「サラリーマンNEO」でサディスティックな演技でインパクトを残した中田有紀かよ。


でもって教材が、マライヤの「Without You」なんだけど…
いいよね~マライヤって、みたいな流れ。

いや、カバーだから。
っつっても、バッドフィンガーなんてあんまり有名じゃないしな。

マーティもなんか言えよ、と思ってたらそのままビデオに。

あぁ、やっぱりいい曲だし、懐かしいねぇ。
リアルタイムだったよ、これ。


ま、ビデオ終わったら、「マライヤはカバー曲のセンスがいい」みたいなこと言ってたから、よしとしよう。

しかし、マーティ、ますます額が…

The Ones The Ones
(1998/11/18)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

| Pop | 23:27 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ELLEGARDEN「ELEVEN FIRE CRACKERS」

もともと名前は知っていたけど、聴く機会といかタイミングを逸しているものって結構あるね。

ELLEGARDENもそのひとつ。

改めて認識したのは「サラリーマンNEO」の「RE:」ってコントのBGMだったからなんだけど… かといって手が伸びるわけでもなく。

でもって聴いてみた。

カッコイイね。

今まで聴かなかったのがもったいなくらい。
英語の発音も聞き苦しくないし、これなら洋楽オンリーの人でも納得してもらえそうね。


…しかし!

しかし、である。

日本語の歌詞はどうしても浮いてるねぇ。

内容は英語の歌詞と大差ないのかもしれないけど、やはり日本語だと言葉の意味そのものが聞き手に飛び込んでくるから、どうしても気になる。

なので、いっそ全曲英語にしてくれた方が気楽に聴けるんだけど。

でもいいね。
愛聴盤。


ELEVEN FIRE CRACKERS ELEVEN FIRE CRACKERS
ELLEGARDEN (2006/11/08)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

| Rock | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

dream「Dear…」

なかなか更新が出来ないわけだけど、それでもまぁボチボチやっていきます。

新年一発目はdreamのベストってことで、なんとなく昔のアルバムなんかを引っ張り出してみた。

1stアルバム。

マァavex系にありがちな、シングル寄せ集め状態なアルバム。イントロを抜いても16曲。そのうちシングルが7枚。カップリングも「Brakin' Out」以外が収録されてるからね、11曲が既に発表されている曲(Ver違いかも)。

一応それなりのオーディションで選ばれただけあって、みんなそこそこ歌えるので、3人のコーラスワークも結構好き。
クレジットを確認すると大半の曲にコーラスアレンジとして、YAS KITAJIMAなる人物の名前がある。
モーニング娘。も初期は結構コーラスワークが凝ってた記憶があるんだけど、人数が増えると難しいのかね、コントロールが?

さて、初めてこのアルバムを手にして一番驚いたのは、大半の楽曲の作詞を当時メンバーだった松室麻衣が手がけていたこと。
とりたてて目新しさというか、強烈な個性って感じられないんだけど、2ndに収められている「願い」に並んで、「brave」という歌詞は非常に好き。

眠りにつく時は決まって
今日という日を責めながら
それでもまた明日という日に期待してしまうよ


初めて聴いたときに、なんとも言えない気分になったのを覚えている。
専門の作詞家が書くよりも、彼女が書く方がこのグループには合ってるな。

曲調はユーロとかの、いかにもダンスもやるグループってカンジ。マァavexだよねってこと。
歌は誰がメインってことはなくて、割合みんなが均等な印象。
でもビジュアルは長谷部優がメイン。今のグラビアや女優業を見てると、もう少し早くこうした展開をしてもよさそうなものなんだけどね。

改めて聴いてみても、17曲というのはちょっとボリュームが…


dreamを本格的に聴き始めた頃って、UNDERWORLDが好きだったんだけど、これって同じような音だったから?(とか書くとUNDERWORLDファンに怒られそう)

しかし「NIGHT OF FIRE」はいらない。

Dear・・・ Dear・・・
dream (2001/02/28)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

| その他のアイドル | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

dream「7th Anniversary Best」

新年1発目はdreamのベスト。

そういえば松室麻衣脱退時に1枚、メンバー増員後に再録した音源で2枚のベストが発売されているんだけど…マァいいか。

今回の(個人的な)目玉は、DVDと新曲。
PVのDVDは持っていないので、今更BookOffを探し回るのもなぁ…と思ってたから、ちょうどよかった。

で、もう一つの目玉の新曲「Dreaming Way」
経緯は知らないけど脱退した松室麻衣が作詞を担当している(脱退前の作品なのか、このベストのために依頼したのか…?)。
音は割りと普通…というか、dreamにしては生音っぽいアレンジで、結構地味。松室麻衣の作詞と7周年記念というがないと埋もれていきそうな曲だけど、他の曲のように元気一杯な唄い方ではなく、抑え気味の歌唱が新鮮。
個人的にはもっと生音っぽい楽曲の方がいいと思うんだけど、そうすると歌が中心になりすぎでダンスをする隙がなくなるか?
割りと好きな部類だから、OKです。

その他、ベストの選曲は、Disc1が三人時代で、とりたててこれといって特筆すべきものはないですね。「Breakin' Out」がアルバム未収録だけど、松室麻衣脱退時に発売されたベストに収録されてるので、シングル集めてない僕にとっても魅力的ではない。
Disc2の場合は、「Love Is power」「そよ風のしらべ」「STORY」がアルバム未収録。これは助かるんで、OK。
ただ「PURE」が「777 -Best of dream-」バージョンよりも23秒長いんだけど、シングル持ってないからシングルを含めての検証はできないけど、とりあえず聴き比べてみると、エンディングが違うだけ。「7th Aniversary Best」版の方が長いし、きちんと終わってる。「777」の方はフェードアウト。

音源はリマスタリングされてるんだけど、大きな変化はなしってことで。

しかし、そろそろ「NIGHT OF FIRE」はいらんでしょう。


7th Anniversary Best(初回限定盤)(DVD付) 7th Anniversary Best(初回限定盤)(DVD付)
dream (2007/01/01)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

あまりdreamメンバー個人というか、アイドル的には興味がないので、こちらは購入せず。

7th Anniversary Best(DVD付) 7th Anniversary Best(DVD付)
dream (2007/01/01)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

購入したのはこのDVD付きのやつ。
オマケのオレカは中島麻未でした… 別にいらないんだけどさ。

7th Anniversary Best 7th Anniversary Best
dream (2007/01/01)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る



なんか知らんけど、このエントリにだけ恐ろしいほどのスパムコメントがきてるので、ためしにコメントを閉じてみた。(2007/12/17)

≫ Read More

| その他のアイドル | 02:57 | コメント(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

記事を書こうと思ったら、CDを車に置き去りにしてました。
改めて聴いてから書こうと思ってたのにぃ。

| diary | 02:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月