FC2ブログ

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

≫ EDIT

SCOOBIE DO「Funk-a-lismo!」

残念ながら、今年はうるう年ではありませんでした。よって、この更新が2月最後。
来月はサイト開設記念の3月なので、恒例の(にしたい)Alice Cooperを取り上げようかな?
で、今回はSCOOBIE DO。
初めて見たときは、なんだかクールにダサいウルフルズみたいな印象でした。
その後、某音楽番組のエンディングテーマで彼らを見た(聴いた)ときに、印象が変わった。
「なんか、微妙にダサい雰囲気がただよってるけど、これはこれでカッコイイじゃんか」
…と思いつつ、結局まともに聴くことなく時は流れてしまいました。
先日、三上ちさこのライブDVDを買いにタワレコに久しぶりに行ったときのこと。
さすがにメタル魂は健在で、IN FLAMESの新譜に思わず興奮しつつ、邦楽コーナーへ。
お目当てのDVDを手に、しばらく店内をうろつく…と、このSCOOBIE DOの新譜を発見。ちょうど新譜だし、これを機会に聴いてみよう!と、ヘッドホンを取り…

いきなり、どファンクなインスト。
「これは…」と、次の曲。
お! こんなリズミカルなボーカルだっけ?とか思ってたら、Mummy-Dの登場! 続いて宇多丸。するとバックのターンテーブルはDJ Jinか?
インストパートも思ってた以上にアツイ演奏を聴かせてくれる。ボーカルに好き嫌いが出そうだけど、これはカッコイイアルバム。
思わず買って帰りそうになりましたが、お金がなく断念。
Amazonで他の買い物ついでに購入してしまいました。

熱い、そしてタイトな演奏がイイね。
これはちょっと追いかけないといかんかなぁ。
ともかくしばらくは愛聴盤だな。


Funk-a-lismo!(初回限定盤)(DVD付) Funk-a-lismo!(初回限定盤)(DVD付)
Scoobie Do、RHYMESTER 他 (2006/02/15)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

| Rock | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cocco「音速パンチ」

今日はCocco。活動停止からSINGER SONGERを経て、ソロ活動再開。しかも根岸孝旨と再びタッグを組むという。
今回はPVを先行して見たので、他の曲は不明。

てなカンジで…

浮遊感のあるイントロに、4つ打ちドラム…
と思ったらギターのカッティング。

これは期待出来るかな?

ギターとドラムのカンジは結構なロック感が。
Aメロはまずまず。
そしてついにサビに突入。
伸びやかなボーカルに、ロングトーン中心のギター。バックでかすかに流れるシンセが効果的で、なんとも昇っていくような、さわやかな曲。

でも正直、微妙。
個人的には、もうちょっとヘヴィなのを期待してたんだけど、サビが思ってたほど重くなかった。今までも、やったらヘヴィな曲もあれば、打ち込み中心の軽めの曲もあったんだけど、もう少し楽器を前に出してもよかったかな。個人的な好みで言えば。
でも、復帰作としてはまずまずではないでしょうか。
よく考えたら、邦楽でシングル、アルバムともに全てそろえてるのって、Coccoだけだわ(SINGER SONGER除く)。


音速パンチ (初回限定盤)(DVD付) 音速パンチ (初回限定盤)(DVD付)
Cocco (2006/02/22)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

| J-Pop | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月