≫ EDIT

UGLY KID JOE「As ugly as they wanna be」

む… Amazonの検索がエラーになる。
サーバの調子が悪い? 障害出てる?
障害情報ページが重い。

ふと、久しぶりに聴きたくなったCD。
もしかしたら、旧サイトで書いてたかもしれないけど、アグリー・キッド・ジョーのデビュー作。7曲入り。

1992年。あぁ、もう17年も前?(アメリカじゃ1991年に出てる)

解説によると、バンド結成は1991年のエイプリル・フールだという。
当時、MTVとかで、これに収録されている「Everything About You」という曲がかかりまくりだった。僕の友人も、その曲が気に入ってこのアルバムを買ったが、それ以外がイマイチということで、「Sophie、このCD買わん?」ときた。

僕は、むしろ「Everything About You」以外のが好きだ。

しかし、当時の売れっぷりは凄かったようで、解説によればこのアルバムはビルボードのアルバムチャートで4位までいったとか。ただその後は27位、178位、そして圏外へと、転落していったらしい。

再び解説で申し訳ないが、こう書かれている。

NIRVANAの成功も謎だが、U.K.J.の場合はもっと謎だ。


っと、書いてたのは当時「BURRN!」の増田氏だったのね。
1991年に結成し、その後10回もライブをしないうちにメジャー契約。で、数日で仕上げたってのが、このアルバムらしい。

サウンドは、ヘヴィメタル+パンク+ファンクってところかな? ファンク色はそれほど濃くないけど。
時代が時代だけに、ミクスチャっぽいかな?


≫ Read More

スポンサーサイト

| Hard Rock/Heavy Metal | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |