FC2ブログ

≫ EDIT

ぱすぽ☆「CHECK-IN」

未だ、メンバーの名前を一人として知らないのだが、とりあえずぱすぽ☆のニューアルバムです。
まぁ、覚える気もないんだけど。

オープニングを飾る「Boarding」は、機内アナウンス風にメンバーがアルバム紹介。
フライトやパッセンジャーなどのファン向け用語はさておき、「それでは、快適な空の旅をお楽しみください。ぱすぽ☆」→「Take Off!」の叫びからの「少女飛行」への流れは素晴らしい。
アルバムの幕開けとしては、最高じゃないかと思ったり思わなかったり。

繰り返し聴いた「少女飛行」も、まだまだ聴き飽きないね。
ぽすぽ☆のコンセプトとマッチした、とてもいい曲だと思う。
なんだろうね、アイドルソングに求めるものってのは、人それぞれだとは思うけど、やっぱり元気が欲しいワケですよ、僕は。そういう意味でも、なんか「今日もやるぞ」という気分にさせる一曲だったりする。

まぁ、グループのコンセプトとマッチするような楽曲は、なかなか増やせないよな。
ってことで次の「キス=スキ」以降、空とか旅とかって雰囲気は姿を潜めるんだけどね。

でもアイドルソングとしては結構デキはいいと思うんだ。
「キス=スキ」や「Hello」あたりの適度にロックっぽい雰囲気…じゃなくてアレンジとか、ガールズグループらしい声のカンジとかね、やっぱり単純にこういうのが好きなんだなって思う。
「少女飛行」と同じくシングルだった「ViVi夏」の突き抜けたカンジもハッピーな気分になるね。

ただ「Street Fighter」や「Starting Over」みたいなのはちょっとなぁ。
説教臭い歌詞とアレンジがなんだか、80年代から90年代アタマあたりのロックグループのようで、イマイチだな。



そういえば、ロックバンドとやってるライブを見たけど、色々と大変そうだなって思った。
楽曲自体があまりにゴリゴリのロックバンドとマッチしないってのもあったけど、歌唱力自体がな。生演奏にあわせてってのは、結構難しいよな。
終始ソロもなく、全員で合唱し続けるってのも、芸が無いというか。
まぁ、個人的には好きな曲が多いし、頑張って欲しいけど、あまり背伸びはしないで、地力を付けていくことに注力していく必要もあるのではないかと。
でも今の状況だと、そうこうしてるうちに消えてなくなってしまうとかってありそうだし。
アイドルも大変だね。


CHECK-IN(初回限定盤)(DVD付)CHECK-IN(初回限定盤)(DVD付)
(2011/12/07)
ぱすぽ☆

商品詳細を見る


CHECK-IN(初回限定盤)(フォトブック付)CHECK-IN(初回限定盤)(フォトブック付)
(2011/12/07)
ぱすぽ☆

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| その他のアイドル | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |