≫ EDIT

め組「放課後色」

め組。


菅原達也のポップさってのは、少なくとも"さよなら、また今度ね"の時代は、悪く言えば独り善がりな印象を持ってた。
判る人にだけ判ればいいというか。
いや、これは完全に個人的な印象でしかないんだけど。

でも、そういうマイナスな部分が、新しいバンドになって、少しずつ変わってきたように思う。
そしてついにこの曲で、普遍的なポップさを手に入れた!と、感じた。

曲そのものということよりも、バンドサウンドの問題だろうか。
特にこの曲は、キーボードを担当する出嶋早紀の力が大きい。勿論イントロから活躍するベースも印象的だけど、やっぱりこの曲を支えてるのは彼女でしょう。

め組 配信シングル“放課後色”で見えた、超個性的ポップバンドの全貌 | 邦楽 特集 | ロッキング・オンの音楽情報サイト RO69


スポンサーサイト

| J-Pop | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PASSPO☆「PlayGround ダンスショット」

これまで公開されてきたダンスショット版のビデオの中で、一番のデキだと言ってもいいと思う。

ビデオの作り自体ではなく、曲とダンスがとにかくイイ。
はっきり言ってセンターの増井みおとその脇を固める玉井杏奈、森詩織のバキッとしたダンスにしか目が行かない。他のメンバーも含めたフォーメーションとか見てて面白いけど、やっぱり前の三人あってこそだな。
勿論、ゾンビものということでアレを連想させる動きもニヤッとさせてくれる。

ライブは見たことがないので、このレベルのクオリティばかりだぜと言われるかもしれないが、ビデオだけを見てると、明らかにこの曲のクオリティって今までと違うよと思わされる。
アルバムにはこのダンスショットが入らないというのが惜しいくらいだが、アルバムに対する期待度は上がる一方。

アングルも変わらない固定ショットだというのに、これは何度も見ていられる。


 

| アイドル | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PASSPO☆「PlayGround」

いよいよニューアルバムが発売間近。

増井みおが主役のビデオなんて!

中盤以降の、増井みおがゾンビ化してからのダンスってやっぱりアレを意識してるでしょっていう。
オチも含めて、なんだか微笑ましいわ。

一番小さい増井みおがセンターというのも、絵的に面白い。

まぁ、アレだ、単純にベースをかじった身としては、応援せずにはいられんワケです。

タイトなロックサウンドもやっぱりPASSPO☆らしさ満点。
シングルやカップリングよりもアルバム収録曲に本気を感じるPASSPO☆だから、楽しみ。


それにしても3Dメガネのワンポイントがカワイイ。

PASSPO☆「Play Ground」
PASSPO☆「PlayGround」



 
Amazonはまだ画像がなかった。

| アイドル | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「dreamはDreamの夢を見る」

Dreamの現在のメンバーによるエッセイ本といったところ。

1990年代序盤あたりからの小室ファミリーの台頭とかと重なって、今なら「アイドル」と称されるようなグループも一様にアーティスト化。すっかりアイドルなんて死語になったんじゃないかと思うほどだった。
そこでモーニング娘。がデビューして、一気にとはいかなかったと思うけど、アイドル復権。そういうイメージの中で松室麻衣脱退後の新メンバー加入を機にアイドル化したdreamが売れるかというと…
まぁ、そもそも、その時点でdreamがそれほど売れていたかというと、そうでもない印象。あくまでも印象だけど。
本にも書かれていたが、加入当時の彼女たちがavexだし売れるだろうと楽観視していたようだが、同時期か前後の時期で活動していた類似グループ(例えばEARTHやSweetS)が売れたかというと、疑問だ。印象的には、それこそ「channel-a」などのような御用番組というか、身内の番組でしか見かけることのない状態だったような気がする(あとは「カウントダウンTV」とか?)。

まぁ、地方在住の僕からすると、メンバー脱退や改名で迷走してるのは判ってたし、路上パフォーマンスの事やHIROに拾われた(駄洒落)こととか断片的にしか知らなかったワケで、当時のことが偲ばれる。
ただ、復活したもののDreamよりもE-Girlsという状態にはモヤモヤしたものが残る。

Dream(dream/DRM)といえば、結構前から書いてるので、改めて一覧を。
現在のDream名義
Dream「ダーリン」
Dream「Only You」
Dream「Dreaming Girls」
Dream「Dreaming Girls」
Dream「Hands Up」
Dream「Ev'rybody Alright」
Dream「My Way ~ULala~」
まぁ、諦めてたけど。 - Dream
Dreamついに…!?
Dream「Breakout」
Dream「Perfect Girl」
再始動 - dream 改メ DRM 改メ Dream
Dream「To The Top」
DRMからDreamへ

DRM時代
DRM「DRM」

dream時代
dream「7th Anniversary Best」
dream「dream party 2006 -Love & Dream-」
dream「Transit -independence-」 from Mini Album「Boy Meets Girl」
dream 「Identity -prologue-」
dream「Dear…」


| アイドル | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

paranoid void「POP MUSIC」

以前にもどこかで書いたと思うけど、ここ数年、バンドもの、特に女性が主体のバンドで、音に対する比重が凄く高く(重く?)なっているように思う。

"paranoid void"というどこかで名前を見かけて、試しにとyoutubeを見てみる。

未だ、途上というのが素直な感想。
演奏に対するストイックさみたいなものは、まぁ、感じる。
しかし曲としては、昇華されていないというか、まだ外を向いていないというのか。

どこを向いて曲を作るのか、というか。

なにかをきっかけに、大きく化けるんじゃないかと思ってみたりする。



| J-Pop | 01:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT