≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Jesper Binzer「Dying Is Easy」

D-A-DのJesper Binzerのソロ。
完全にバンドと何が違うんだ?というレベルで、D-A-Dと同じ。
まぁ、ギターが弟じゃないとか、ベースに弦が四本張ってあるとか、そういうのは勿論あるんだけど、この声とロックなサウンドがまさにD-A-Dのトレードマークだ。

Dying is easy
Rock 'N' Roll is hard


って、どんなメッセージだよ?
まぁ、でもカッコイイから許す。

もしかすると初期のちょっとお茶らけた部分なんかは弟さんや他のメンバーの役割だったりするんだろうか?
この2曲がワリと真面目な雰囲気だから。

アルバムは11月らしい。
今のところAmazonにはCDを購入できそうな雰囲気はないので、ダウンロードしかないのか?

スポンサーサイト

| Rock | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三上ちさこ「Parade For Destruction」

いよいよ復活の三上ちさこ!

アレンジとプロデュースがCHRYSANTHEMUM BRIDGEということで、サウンド的にはかなり整理されてるように感じる。
ソロ1stのホッピー神山の時にも少し違和感を覚えたが、その後のミニアルバムでの手直しとか、ライブでのアレンジを聴いてると、やっぱり轟音というのか、オルタナっぽいカンジのが結局落ち着くのではないかと思ってたりする。

とにかく今回は復活を単純に喜びたい。
とりあえずはライブをやるようだけど、地方在住としては、やっぱり音源ね。
CDが欲しい。

| J-Pop | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

predia「Ms.Frontier」

やや湊あかねの占めるウェイトが減りつつあるように感じるのは、それ以外のメンバーが目立てるようになってきたということなんだろうか?

それにしても、身体を鍛えるシーンは…
Type-Aのジャケットや「身体が、からだが」という繰り返しとか、女性の肉体美というのか、そういうものの表現のひとつと言えば言えなくもないんだが…
なんか、ちょっと間違ってるだろ?と思ってしまうんだよな。

何人か身体がちゃんと映らない人がいるようだけど…

曲はいいよね、やっぱり。
ビデオは撮影よりも編集にお金をかけてるカンジで。


  

| アイドル | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PASSPO☆「すてんだっぷガールズ! ~第1話 ダメダメ怪獣にご用心~」

今更な話だけど、メンバー卒業で7人に落ち着いてからというもの、ビデオにおける画面占有率が変わったんじゃないかと。
昔はとにかく根岸愛と奥仲麻琴推しというのか、やっぱりグループの顔的なメンバーにスポットライトが当たりがち。
それが随分と変わったもので、随分と根岸愛が目立たない。
PASSPO☆自体ブレイクしているとは言い難いが、誰かを中心にして顔を売る時期は終わってるってことなのかな?
…とかなんとか考えてみたり。
これを強く意識したのが、「Playground」のダンスショットなんだけど。

本題に戻ろうか。

サブタイトルのコールとか、アニメのオープニングテーマ的な演出とか楽しい、PASSPO☆らしい、ポップな一曲。
個人的にはアルバムにしか入らないようなハードロックな曲のが好きだけど。
ここ最近の曲とは違って、少しだけ前の彼女たちという雰囲気を感じる。歌のパート割りの問題かな?

でもって、改めて増井みおがお気に入りと確認。
最初はベース弾きという部分で勝手に共感してたけど、フツーにファンだと最近は思う。
イントロでのニヤニヤとか、へヴィな音に合わせてのソローパートとか、いいね。

ってことで、第二話にも期待しようか。


  

| アイドル | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイドルネッサンス「5センチメンタル」

「The Cut」以来、気になってるアイドルネッサンス。
EPが出るのね。
でもって、小出祐介か。アイドル好きね(他人の事言えない)。

EPの曲で公開されているのは「交感ノート」と「5センチメンタル」か。「Blue Love Letter」はライブ版のみね。
どちらも判りやすいキャッチーさってなくて、どちらかといえば地味な印象。
「交感ノート」はメイントラックっぽく、メンバー全員が均等ってイメージだけど、「5センチメンタル」は石野理子メインだね。

ソロで歌ってるライブも公開されてるけど石野理子もうまいとは思うけど、合う曲と合わない曲があるのか、ちょっと不安定な印象。
まぁ、他のメンバーはそれ以上に不安定なんだけど。
そういう意味ではカバーから脱して、オリジナル曲を歌えるようになったのは、いいことかな。
少なくとも石野理子のうまさを活かした曲を用意できそうだし。

しかしまだ十代だからとはいえ、白いセーラー服に黒いストレートヘアというのは…


| アイドル | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。