FC2ブログ

≫ EDIT

lyrical school「TIME MACHINE」 #lyricalschool アルバムに対する期待感高まるね

せっかくプレミア公開に立ち会ったので、ソッコーで書く。

サウンド的にはシンセベース(だよね?)が印象的というか、こういうシンプルな繰り返しが心地よい。
minanの歌もいつもとカンジが違ってて、勿論、みんなのラップもどこか抑え気味に感じる。
当然、それがこの曲の方針なのは解る。

いやぁ、これは新境地だよ。
アルバムに対する期待感は高まる一方だわ。


 
スポンサーサイト



| その他のアイドル | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィロソフィーのダンス「カップラーメンプログラム」 #フィロソフィーのダンス

え?
発売は4月なの…?

パッと聴いた(見た)瞬間、前作の「ドント・ストップ・ザ・ダンス」に比べて地味な印象を受けたが、多分、前作のが特異な作品だったと思う。
地味だからダメってワケではなく、なんかじわじわしみ込んでくる。
このアレンジは、かえって本気度が高いってところか。

やっぱり、ダンスのみの映像も見たいな。

歌詞の内容は、ちょっとお疲れ気味なカンジなんだね。

頑張った私を
今夜も愛そう
フィロソフィーのダンス「カップラーメンプログラム」



あれ、スパゲッティプログラム(スパゲッティコード)とかけてるってこと?

  
  

| その他のアイドル | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

predia「10ct」 #predia #10ct

遅ればせながら、prediaのアルバム「10ct」です。
全曲ダイジェストも公開されてる。

これまでの作品の中ではワリとアグレッシブなアレンジが多いように感じる。

新曲も…だけど、やっぱり気になるのはリメイク曲だね。
「Crazy Cat」と「Mid9t Luv」、「Dia Love」。
やっぱり思うのは、過去のprediaにおける湊・村上コンビの存在感の大きさね。一時、ほぼ二人しか歌ってない状態だったし、それを聴き込んだ経験からすれば、改めてパートを割り直した新しいアレンジはちょっと違和感を覚える。
もちろん「歌わせてもらえるようになったんだ」という感慨もあるんだけれど。
リメイク版を先に聴いて、その後オリジナル版と聴いたら、物足りなく感じるんだろうか。
アルバムの傾向からしたら「Going to Ride」とかでも良かったのでは?と思う。

さて、最初にも書いたように、今回はアグレッシブな印象が強い。
オープニングを飾る「Welcome back to your place」も、過去の「The Call」あたりを思い起こさせるが、冒頭に持ってくるあたり、意気込みを感じる。
続く「東京マドンナ」「BAD HABITは、シングルと先行してビデオ公開されてる曲だけあってお馴染みの曲。
「東京マドンナ」は曲から歌詞まで、いかにもprediaってカンジの曲。
「大人アイドル」の「大人」ってどういうことなの?っていつも思うが、まぁ、prediaらしさは全開。
続く「BAD HABIT」は歌詞のモチーフはさほど変わらないけど、歌い方とかは新機軸。

「My Story」は大人アイドルというよりも、長年のファンに向けて、思いを共有する曲かな。
色々苦労してきたけど、ここからが新しい一歩だってことかな。
こういう曲での湊さんは、グッとくるよね。

「Jewelry Novella」はシングルのカップリングだったときから、好きな1曲。
湊さん、いいねぇ。
「Sleeping Monster」は曲がOiCHAN(及川ゆうき)で、アレンジが「Jewelry Novella」を作った高橋龍一。これはいっそOiCHANアレンジでも良かったのでは?と。
とにかく寝たいっていうストーリーは、面白い。

「シャララ・ナイアガラ」は…まぁ、ビデオが公開停止になったりして、色々あったね。
個人的にはエロな方向には行って欲しくないので、考え直すきっかけになって欲しいかったが、どうなんだろう?

ここで登場する「One More Starting」のサビがやたらキャッチーで「おっ!」と思ったけど、「NAKED」のカップリングだったな。
しかも阿久津健太郎の作品だと(さすがだなぁ)。彼が過去、貧図スクワット名義で提供している「one more yesterday」との関連を探ってみたくなる曲名だった。

で、「One More Starting」のメイン曲の「NAKED」が続くんだが、この曲はここ最近のprediaの中では屈指の名曲だと思う。とにかくカッコイイ。
こういうカンジの曲、もっとあってもいいと思うんだけどな。

最後は「AS ONE」。
「My Story」と同じ路線の曲。
長年支え続けてくれたファンへ…ってカンジかな。
メジャーデビュー以前から追ってる人にしたら、感涙だよね。

今回のアルバムは、Jazzin' park、DREAM MONSTERの二大チームに、阿久津健太郎などが散発で提供してて、全体としては(リメイクを除いて)主に二つのカラーに支配されてる印象。
今後も、この二つのチームをメインに据えていくのか、どちらかに統一していくのか…バラバラにしていくのか、どうなっていくんだろう?

そろそろ運営には「大人アイドル」の「大人」の再定義をお願いしたい気分ではある。
セクシーさやエロだけが大人じゃないと思うし、なんかパリピっぽいカンジでもないし。

 
 

| predia | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜアレが入ってないんだ!? SUPER☆GiRLS 「超絶少女☆COMPLETE 2010~2020」 #スパガ #SUPERGIRLS

言いたいことはただ一つ。

なぜ「Everbody Jump!!」が入っていないんだ!?

たしかにシングルカットされたワケでもないけど、ビデオまで作ってるのに…
ここ数年は追いかけてないけど、個人的にはBEST 1な曲なんだけどな。
前回のBESTには入っているというのに…


 
 

| その他のアイドル | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PassCode 「STRIVE」 #PassCode_SPARKIGNITION #PassCode_STRIVE #PassCode_Yellow

収録曲のまとめが公開されてた。


昨晩(0時過ぎだけど)のビデオ公開後に、Spotifyで一通り聴いた感想は、がーッとTwitterに書いた。


とにかくこれはね…
カッコイイね。
とりあえずはSpotfyとYoutubeで聴きまくりなワケだけど、個人的には「Zenith」に次ぐインパクトがあった。
ゴリゴリに押せ押せだった「Zenith」、続く「CLARITY」はバラエティ豊か…そして「STRIVE」はいいとこどりみたいなアルバム。
そして今田さんのシャウトが凄い。やっぱりPassCodeのひとつのシンボルだもんな。

しばらくはこればっかりになりそう。


限定盤じゃない方。
 
限定盤の方
 

| PassCode | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT